ブログ

2017年09月08日

テレビの謳い文句に惑わされないで!!

こんな方にEtoileは、おすすめです。   ○髪の毛を大切にしたい方 ○白髪が嫌いな方 ○頭皮が弱い方 ○髪の毛が伸びない方 ○枝毛やクセ毛が、気になる方 ○自分にあったケアが、知りたい方 この他にもたくさんお悩みは人によってたくさんございますので、1度Etoileで毛髪診断をしてみませんか?   先日テレビでヘアケアの特集がありました!   それ◯◯ってやつです!     特に最近手触りが悪くなったと感じられらる方が多いようですが。   •原因は夏の強い紫外線   •プールなどの塩素   •トーンアップされたカラー   •生活習慣の乱れ   •ホルモンバランスが崩れた   など、たくさんありますので、ご自身で判断せずに、専門の方に相談してください!   話は戻りますが、こういった悩みの時に宣伝や、広告は狙って謳い文句をつけます!   通常のホームケアのやり方は   水洗➡︎シャンプー➡︎トリートメント➡︎ブロー   でいいのですが、   テレビで特集されたのが、こちら   ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩   コンディショナー➡︎シャンプー➡︎コンディショナー   だそうです!   さらにダメージが気になる方にはこちら ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩   オリーブオイル➡︎水洗➡︎コンディショナー➡︎シャンプー➡︎コンディショナー   だそうです   これ間違ってはいないのですが、そもそもシャンプーが合ってないせいでベタベタしてる上から被膜の強いコンディショナーでベタベタに、してしまいます。    …

2017年09月06日

涼しくなっても汗などの体臭が気になる方は要注意ですよ!

体を洗うのも少し考えませんか?   こんな方にEtoileは、おすすめです。     ○髪の毛を大切にしたい方 ○白髪が嫌いな方 ○頭皮が弱い方 ○髪の毛が伸びない方 ○枝毛やクセ毛が、気になる方 ○自分にあったケアが、知りたい方     この他にもたくさんお悩みは人によってたくさんございますので、1度Etoileで毛髪診断をしてみませんか?   今回はお客様からよく相談される内容です。   体の匂いや肌荒れが気になる!!   実はこれ   もしかしたら   洗いすぎからの汗あれが原因かも! 汗あれが起きやすい場所は汗がたまりやすいところです。   例えば、お腹まわり、ブラジャーのアンダー部分、襟元、関節の内側などですね。   夏は衣類を調整して、汗あれを防ぎましょう。   ベルトで圧迫する、キツめのブラを着用するな どは避け、衣類によるムレを防ぎましょう」   襟元はもともと皮膚が薄く汗あれを起こしやすいといいます。   では関節の内側や、襟元はどうやって防げばいい? それは、

お風呂で洗いすぎないことです。   ナイロンタオルでゴシゴシこすると皮膚を傷め、ボディソープを使いすぎると皮脂が落ちすぎてしまいます。   すると、皮膚のバリア機能が弱まり、汗あれを起こしやすくなります。   汗は水溶性なので、ボディソープを使わなくても、シャワーだけで十分に落ちます。   夏は特に、においを気にして、ゴシゴシ洗ってしまいますが、それがにおいや汗あれの原因になるんですよ!   さらに、1日に2回もボディソープを使って洗う人がいますが、そんなに必要ありません。   そもそもにおいの成分は、皮脂に含まれます。   ですので、多く分泌するのは頭と顔。   腕や脚が皮脂でテカテカすることなんてありませんよね?   皮脂が多い部分は毎日洗ってもいいですが、そのほかはシャワーで流す程度で十分。…